カイロプラクティックは神業なのか?

カイロプラクティックは神業か?

来院された方との会話でカイロプラクティックのイメージについてお話がありました。その方は豊洲カイロプラクティックに来院されるまでは、カイロプラクティックの施術は受けたことがありませんでした。カイロプラクティックが実際にどんなことをやるのか全く知らなかったそうですが、巷での話やTVなどで紹介される内容から、「ぱきぱきっとやって1発で治す!」というイメージがあったそうです。それもあって、豊洲カイロの看板を見て興味はあったらしいのですが、なかなかふんぎりがつきませんでした。

豊洲カイロ看板

最近では多くのカイロプラクティック院を見かけるようになり、以前よりも認知されているとは思います。それでも、まだまだ正しい情報が浸透されているとは言えずイメージが先行してしまっている状況は否めません。カイロプラクティックのことを、カイロプラティックだとかカイロプラスチックだと思っている方もいます。(本当です!)呼び方に固執するわけではありませんが、名称には意味がありますので、そういう観点からもまだまだ認知されているとは言えないのかなと思います。

カイロプラクティックは完璧か?

カイロプラクティックは、「一発ですべてを治す」神の手では決してありません。からだの状態によっては、1回の施術で症状が消えることはあります。しかし、それは客観的な分析を元に行われた施術の結果でしかありません。それにより症状がとりあえず消失しただけです。すぐに元に戻るかもしれないし、いずれまた同じ症状が現れるかもしれません。カイロプラクティックの理論に基づいて行われた施術の結果であり、それ以上でもそれ以下でもないのです。カイロプラクティックはできることとできないことを冷静に判断して、客観的原因を追究して改善させていくヘルスケアです。よって、言い換えると限界があります。無理なこともあります。例えば、わかりやすく言えば、骨折やガンなどです。こういったものを治す特別な力があるわけではありません。

豊洲カイロプラクティック

この点を冷静に判断して、カイロプラクターが可能な範囲で最善をつくすことがカイロプラクティックの施術になります。いろいろな考え方があるとは思いますが、何か特別な力をもって1発の矯正技で治すわけではありませんので、ご理解いただきたいと思います。