豊洲で働く会社員と育児に奮闘するママの為の整体でつらい腰痛を改善します。子連れ、妊婦の施術もOK。WHO基準カイロプラクターのもとに施術を提供しています。

豊洲カイロプラクティック


スタッフブログ

WHO基準を満たす必要性について

更新

ご報告させて頂きましたが、今年の3月にWHO基準のカイロプラクターになりました。(2017年3月)
なぜ、WHO基準を満たすことが必要なのか?それは、何においても健康ケアに対する安全性を高めるためです!

日本国内ではカイロプラクティックは法制化されておらず(法律自体がありません)、カイロプラクティック教育がバラバラなため、WHO基準の教育を受けているかどうかが一つの目安となっています。WHO基準を満たしたカイロプラクターは実際はそれほど多くないため(全体の約5%とのこと)WHO基準を満たすための講習プログラムがあり、3年間のプログラムに参加していました。WHO基準には教育時間が定められており、それを満たすだけの時間数と教育内容を補う形でのプログラムとなっており、WHO基準を満たすことで、安全性に対する担保が向上することにつながります。何よりもこれが重要です。

P1020701.JPGWHO基準を満たした先生がいるカイロプラクティック院は何が違うのか?一番の違いは安全性です。はっきり言います。WHO基準は、施術が上手かどうかの基準ではありません。WHO基準の先生は教育をしっかり受けられているので安全性が高いのです。カイロプラクティックの施術の適応か適応外か、原因はどこにあるのか、こういった判断能力が高いのです。(安全性が高いところはだいたい比例して技術力も高いところが多いとは思いますが、一概に言えないのが本音のところです。)

もちろん、WHO基準以外の先生が安全性が低いというわけではありません。豊洲カイロも含め、しっかりとしたカイロプラクティックの施術を提供している院はたくさんあります。しかし、WHO基準となれば、さらに安全性が高まり、そこに確実性が加わります。残念ながら施術による事故やその他のトラブルはゼロにすることは難しいと思います。それは人間が人間の身体を扱う以上、完璧な治療方法はないからです。医療でも残念ながら事故は起きてしまいます。しかし、その事故やトラブルが起きる可能性を限りなく低くしていくためには基礎医学やモラルといった教育が必要なのです。それをしっかり学んで試験に合格した人だけが医師となり、権限を与えられるのです。お医者さんでもオペが上手な方や苦手な方もいると思います。しかしながら、当たり前ですが教育を受けていない方に比べて安全性が格段に高いわけです。(まあ、資格がないと医療行為自体ができませんが・・・)

chirokigen.jpgそこで、法制化されていない日本国内のカイロプラクティックでは一つの目安になるのがWHO基準です。また、WHO基準の場合、健康に対する安全性だけではなく、誇大広告被害やセクハラ被害に遭遇する可能性も低くなります。なぜならば、カイロプラクティックの哲学や歴史、倫理規定などの教育もしっかり行われるからです。

それでは僕がWHO基準になったことで豊洲カイロに来院されている方にどんなメリットがあるのでしょうか?まず、先述したように安全性がさらに高くなるということです。今までも安全性には細心の注意を払ってきましたが、新しい情報も含めてさらに安全性は高くなります。そしてもうひとつ。WHO基準を満たした方しか受講できないセミナーなどにも参加できるようになります。つまり、技術力や施術力が向上することにつながります。治療分野においても日々新しい考え方や治療方法が生み出されています。それを加えていくことで、より質の高い施術をご提供できます。つまり、より安全で質の高い施術を受けて頂けるようになるのです。WHO基準を満たしている先生方はたくさんの勉強をされて一生懸命頑張ってこられました。僕もその仲間入りができましたので、これからも謙虚な気持ちを忘れずに努力をしていきたいと思います。



2017年07月23日 更新

スタッフブログ新着記事一覧

なぜ、定期的なメンテナンスが必要なのか?
豊洲カイロでは、症状改善後も定期的に施術を受けて頂くよう、ご提案をしています。なぜなのか?それは、人間が生きているからです。生命活動をしているうえで変化がないことは絶対にありません...
2017年07月12日 更新
餅は餅屋に!
来院されているFさんは、お子さんの少年野球チームのお手伝いをしています。一応、名目上はコーチということらしいのですが、Fさんは技術的なことは一切口を出さないそうです。その理由は・・...
2017年06月30日 更新
カイロプラクティックは完璧ではありませんので・・・
豊洲カイロでは、カイロプラクティックの施術を提供しています。よってカイロプラクティックのできる範囲でお役に立てるよう精一杯施術を行なっています。しかし、残念ながら良い方向にいかない...
2017年06月19日 更新
全体的な視点で・・・
カイロプラクティックの施術を行なっていると、お身体のさまざまな状態が見えてきます。悪い状態であれば、それが症状につながっていることもありますし、運動能力へ影響を与えていることもあり...
2017年06月03日 更新
マッサージとの違いについて
カイロプラクティックの適応症状として、首こりや肩こり、背中のはりといったものがあります。これらの症状に対して、カイロプラクティックの施術では大きく分けて2つの点で改善をはかります。...
2017年05月22日 更新

豊洲カイロプラクティックのご案内

住      所:
〒135-0061 東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302
アクセス:
東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ 豊洲駅4番出口すぐ(0分)
お問い合わせ・ご予約
03-3536-7879
受付時間:
平 日10:00-13:00/15:00-20:00
土曜日10:00-17:00(最終受付時間)
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日

ページ上部へ