豊洲で働く会社員と育児に奮闘するママの為の整体でつらい腰痛を改善します。子連れ、妊婦の施術もOK。WHO基準カイロプラクターのもとに施術を提供しています。

豊洲カイロプラクティック


どこへ行けばよいのか?

足のしびれで来院されたTさんから、「姉が腰痛で悩んでいるが、どこに行けばよいかわからないので、どこか良いところがあったら教えてください。」というお話がありました。Tさんのお姉さんは、豊洲から遠くにお住まいです。Tさんのお姉さんのお住まいの比較的近所に、カイロプラクティックの学生時代の先輩が開業されていましたので、そちらをご紹介しました。信頼のおける先輩なので、きっと早く良くなられることと思います。
時々、こういったお話やご相談があります。腰痛や首痛になった際、鍼灸や整体やカイロなど、どういったところに行けばよいのかわからないという内容です。

imageCAH3CRZV.jpgまず、言えることは症状によって異なります。骨折はもちろんのこと捻挫や打ち身など外傷であれば、とにかく整形外科を受診してください。外傷直後は、基本的に病院でよいと思います。外傷後、かなり時間が経過していても痛みが残っている場合などは、外傷による痛みではなく身体の機能的な問題で痛みが現れている可能性が高くなります。こういった場合は、カイロプラクティックでも対処できる可能性があります。むしろ、何もしてもらえないようであれば、是非、カイロプラクティックの施術を受けてみてください。(もちろん適応外のケースもありますが)
また、整形外科を受診し、「特に問題がない」と言われたにも関わらず、痛みなどの症状がある場合も、カイロプラクティックの施術が有効になる可能性が高いと言えます。
カイロプラクティックの施術を提供している以上、おススメはカイロプラクティックの施術が良いと言いますが、鍼灸治療や整体なども有効となるケースは多々あります。

でも、どこが良いかはわかりづらいですよね。目安としては、鍼灸院なら鍼灸治療。整体院なら整体。もちろん、カイロプラクティック院ならカイロプラクティックの施術を専門に行っている院を選びましょう。一概には言えませんが、メニューやコースにリラクゼーションと整体とか、マッサージとカイロなどを複合させている場合や料金体系が1回の治療費ではなく時間制で設定されている場合は、痛みなどの症状を改善させる治療には適していないことがあります。つまり、慰安の要素が強くなるということです。
よって、治療なのか?慰安なのか?ここを見極めてください。

imageCA76G0JA.jpgもちろん、以上のような施設でも、治療を目的とした内容でしっかり施術を行なわれている施設はあると思います。あくまでも目安として頂き、不安な点や疑問点などは、問い合わせて確認してみてくださいね。それと、もう一つ。今は、ほとんどの施設がホームページなどに経歴を掲載していると思いますので、施術者の経歴を参考にされるのも良いと思います。ご自身の身体のことですから、治療でしっかり治したいのか、慰安によって癒されたいのか、ご自身の必要性に合わせて選んでくださいね。

ご不明な点などございましたら、遠慮なく、ご質問ください。豊洲カイロに来れないケースでも構いません。けち臭いことは言いませんので、ご近所でよいところがあれば、ご紹介させて頂きます。




更新

<< 前の記事 次の記事 >>

豊洲カイロプラクティックのご案内

住      所:
〒135-0061 東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302
アクセス:
東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ 豊洲駅4番出口すぐ(0分)
お問い合わせ・ご予約
03-3536-7879
受付時間:
平 日10:00-13:00/15:00-20:00
土曜日10:00-17:00(最終受付時間)
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
がお休みです。

ページ上部へ