豊洲で働く会社員と育児に奮闘するママの為の整体でつらい腰痛を改善します。子連れ、妊婦の施術もOK。WHO基準カイロプラクターのもとに施術を提供しています。

豊洲カイロプラクティック


お身体のケアは専門知識のある方にお願いしましょう!

先日、来院された方は国から難病指定をされている病気をおもちでした。カイロプラクティックの絶対禁忌症ではないため、慎重に万全を期して施術をご提供しています。検査を慎重に行い、極力、強い矯正を避け、特に頚椎に対してはよりソフトな方法を選択しています。
nanbyou.png豊洲カイロに来院される前に、チェーン展開している整体院に行かれたそうです。言われたがままに仰向けやうつ伏せになり、約1時間の施術を受けられたとのこと。ストレッチやマッサージ的な施術であったため、特に問題はなく施術後もスッキリしたとのことでした。ただ、その方が心配されたのは、病気のことを伝えても病気の内容を知らなかったのか、特にフォローや注意もなく施術が行われたそうです。その病気の特徴から、頚椎の伸展位(首を反らす)やうつ伏せ寝などには注意をしておく必要があります。(うつ伏せがダメなのではなく注意をしながらの施術が必要ということです)もちろん、それを知らなくても必ず影響があるとは言えません。おそらく問題が起こることは少ないと思います。ただし、その病気の内容と、その病気があった場合、起こり得る最悪のケースを知っておくことは施術者として必要であると考えます。

007.JPG整体を受けられる際は、是非、専門知識をお持ちの方にお願いしましょう。理学療法士や鍼灸師、柔道整復師など国家資格をお持ちの方や、カイロプラクティックであればWHO基準のカイロプラクターであれば安心です。(日本国内では法律がないため、カイロプラクティックは国家資格でありませんが、WHO基準のカイロプラクターであれば、必ずこのような知識を備えています。)症状が強い方や、難病など症状とは別の疾患をお持ちの方は、リラクゼーション的な整体ではなく、しっかりとした知識をもった方の整体を受けるようにしましょう。お困りの際は、WHO基準のカイロプラクターのいる豊洲カイロにご相談ください。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

豊洲カイロプラクティックのご案内

住      所:
〒135-0061 東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302
アクセス:
東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ 豊洲駅4番出口すぐ(0分)
お問い合わせ・ご予約
03-3536-7879
受付時間:
平 日10:00-13:00/15:00-20:00
土曜日10:00-17:00(最終受付時間)
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ