筋肉痛にカイロプラクティックの施術は効くのか?

恐怖の強い筋肉痛の際は・・・

以前、草サッカーチームの試合に参加した時のことです。継続的に草サッカーチームのサポートをしていますが、慢性的な人数不足のため、この日も試合に出場することになり、およそ1ヶ月ぶりにプレーをしました。後半に入ると足や身体の筋肉に張りを感じるようになり、最後は足がつりそうな感じでしたが何とか乗り切りました。プレーの内容はともかくとして、こうなると、翌日以降の筋肉痛が恐ろしく感じられます。恐怖の「強い筋肉痛」です。案の定、翌朝起きると、からだが中が重たく動作によっては痛みます。というわけで筋肉痛に対してカイロプラクティックの施術が有効かどうか試してみました。

豊洲膝の痛みサッカー

筋肉痛にカイロプラクティックの施術をしてみると・・・

休憩時間に、豊洲カイロスタッフの古屋先生にカイロプラクティックの施術をしてもらいました。古屋先生はスポーツトレーナー出身なので筋肉系は得意です。一通り施術をしてもらうと、下半身、腰周り、背中と後ろは明らかに楽になりました。また、血流が良くなったのか、からだ全身が暖かくなり重たくだるい感じは軽減しました。というわけで、手前味噌にはなりますが、カイロプラクティックの施術によって筋肉痛は軽減できると考えます。(実体験ですからね。)

筋肉への直接のアプローチももちろん有効ですが、矯正をすることで関節のはたらきが改善され神経の流れが良くなります。それは自律神経のはたらきも亢進され、血液循環が促されて疲労物質が運ばれ疲労の軽減につながるということにつながります。よって、極度の筋肉痛であっても、カイロプラクティックの施術は有効でしょう。自分自身でいろいろ体験することも大切だと感じました。エビデンス的な数値では表せませんが、とても良い体験となりました。こういったことを今後の施術に活かしていきたいと思います。