カイロプラクティックの現状

カイロプラクティックの認知度

以前、あることがきっかけで新聞社の記者から取材を受けました。内容は、鍼灸、あん摩、マッサージ、整体、そしてカイロプラクティックも含めた民間療法の健康被害の現状についてでした。近年、消費者庁に対して、こういった民間療法を受けた後の苦情が増えているということで、現状の把握と現場の声を知りたいということでした。今、自分が話せること(つまりカイロプラクティックの現状ですね)、知っていることを丁寧にお話ししたつもりですが、その取材を通して気が付いたことがありました。カイロプラクティックに対する認知度は予想以上に低いということです。カイロプラクティックという名称は多くの方に知ってもらえるようになりましたが、何をやっているのか、他の療法とは何が違うのか、どういった効果があるのか、などなど、ほとんど理解されていないのが現状です。

ゴルフ腰痛豊洲

カイロプラクティックってなんだ?

今回の取材で感じたことは、記者の方を含めて多くの方にとって、カイロプラクティックは未知な世界であるのが現状のようです。もちろん、記者の方には客観的な視点で取材をして頂き、理解を深めてもらえたと思います。それゆえに、カイロプラクティックの現状がより浮き彫りになった気もします。カイロプラクティックが理論と科学的根拠に基づいて行われていることや本来は医療の補完的役割としてのヘルスケアであることなどはほとんど知られていません。むしろ、リラクゼーション的な立場に近い存在であると思われていたり、反対に神業的な手技による神秘的な施術だと思われていることが多いようです。これは、メディアによる取り上げられ方であったり、カイロプラクティックを行う側の伝え方に問題があることは間違いありません。

したがってカイロプラクティックの本来の役割であったり、特徴であったり、できることであったり、良さであったりを正確に伝えていく必要があると思いますまずは、そこから始めて、正しいカイロプラクティックの認知度をあげていくことが、カイロプラクティックをはじめ民間療法による健康被害を少なくしていく手だてになると思います。そして、そのことが社会貢献することにつながると思います。豊洲カイロプラクティックでも、カイロプラクティックの正しい情報を丁寧にお伝えしていく努力をしていきます。ご質問などありましたら、遠慮なくお尋ねください。今後もカイロプラクティックについてはお伝えしていきたいと思います。