なぜ、そんなことまで聞くの?

カイロプラクティックの問診

カイロプラクティックの施術前には、いろいろなことを詳しくお聞きします。現在のお身体の状態をはじめ、思い当たる原因、日常の生活など多くのことをお聞きします。その他、お仕事の内容や運動状況、趣味などもお聞きします。その中でも既往歴や手術歴、また内科的疾患の有無などは非常に重要な項目となり必須事項としてお聞きしています。

豊洲肩こり

これは、とても重要なことです。なぜならば、カイロプラクティックに適応症状なのかを判断しなければなりません。カイロプラクティックに来院される方は、医療機関でいえば整形外科的な症状で来られる方が一般的です。例えば、肩こりや首痛、腰痛などです。多くの場合、関節の機能不全や筋肉のバランスの問題などが主な原因となっていますが、こういった症状は他の原因でも現れることがあります。それが、病気によるものです。がんが原因の腰痛や首痛、脳疾患による手足のしびれ、胃の病気による肩こり、帯状疱疹による背部痛など、様々な病気によって整形外科的症状に似た痛みを引き起こすことがあるのです。当然、こういった病気が原因の痛みには、多くの場合、カイロプラクティックの施術は適応外となります。

お話を詳しくお聞きする理由

カイロプラクティックの施術が適応か否か。この判断を間違えると、適切な処置が遅くなる可能性もあります。また、無意味な施術を繰り返すことにつながります。したがって、時にはプライベートのことにも踏み込んで詳しくお話をお聞きします。詳しくお聞きすることで、確実に安全性が高くなります。

カイロプラクティック治療豊洲

豊洲カイロは皆さまの健康をサポートさせて頂くうえで、常に一番安全性の高いレベルで施術を行ないます。多少なりともご面倒をおかけする場合もあるかもしれませんが、安全と的確な施術と早期改善のためにも、ご協力をお願いします。ご不安な点や疑問点などは遠慮なくご質問ください。