慢性腰痛

慢性腰痛

慢性的な腰痛に悩まされている方が多いと思います。朝起きる時に腰が痛む、顔を洗う時に腰が痛む、歩くと痛む、階段の昇り降りで痛む、デスクワークで痛む、掃除など家事をすると痛む、運動をすると痛む、子どもを抱っこすると痛むなど、日常生活においてあらゆる場面で腰痛を感じるようなことが多々あります。何かができないわけではないのですが、ある姿勢や動作をとると痛むような状態です。このような状態が続く時は慢性的な腰痛と言えるでしょう。ある調査では、日本人は生れて亡くなるまでに腰痛を経験する人は8割にもなるそうです。つまり、ほとんどの方が一度は腰痛を経験し、その中でも慢性的な腰痛を感じている方が多いということです。

なぜ、腰痛になるのか?

人間の大きな特徴として直立二足歩行があげられます。四本足の動物と違い二本の足で立って歩くわけですが、人間は二本の足で立って歩く行動をするために骨格ができていると考えます。四本足からの進化の過程で未発達状態なため腰に負担がかかると考える人もいますが、おそらくそれは間違いであり、むしろ人間らしい(二本の足で立って歩く)行動をする機会を失っていることが腰痛の原因になっていると考えます。以前より歩かなくなった、長時間同じ姿勢でいることが増えた。この2つが大きな原因になっていると思います。つまり歩くことをやめてしまった(機会が大幅に減った)ことで、からだには大きな負担がかかります。
bone_vertebrae_lat.gif具体的にはどういうことでしょうか。それは姿勢です。背骨のS字カーブが正しくなくなり腰痛につながります。負担の少ない正しい姿勢でいる時間がなくなったことで、腰には常に負担がかかっているのです。特に腰椎の前カーブは腰痛を考えるうえでとても重要です。慢性的な腰痛である方は腰椎のカーブが崩れてしまっています。

カイロプラクティックの施術では

一般的な療法としては慢性的な腰痛に対して、マッサージで筋肉を緩めたり運動療法や温熱療法が行なわれます。ただし、腰椎の前カーブが回復しないと、結局改善しなかったり再発をしてしまうことが多くあります。
カイロプラクティックの施術は、整形外科検査などによって適応かどうかを判断します。そのうえで問題がなければ腰椎の正しい前カーブを取り戻すことで症状の改善を目指します。腰椎の矯正をはじめ、筋肉へのアプローチ、また胸椎や骨盤、股関節など腰椎以外のゆがみが影響を与えていることも多々ありますので、身体全体のバランスを考慮して腰椎に負担がかからないように調整していきます。慢性的な腰痛の場合、日常生活での姿勢や動作などを気をつける必要があるため、負担の少ない姿勢や動作、また予防のためのストレッチやエクササイズなども積極的にお伝えして、改善、再発防止をはたらきかけていきます。

慢性腰痛でお悩みの方が解決したケースはこちらをご覧ください!
 
同じような症状が良くなり喜びのお声を頂きました!
豊洲カイロ症状改善
 
「どんな施術をするのか」「本当に良くなるのか」不安な方も多いと思いますが、カイロプラクティックで慢性腰痛は良くなります!カイロプラクティックは科学的根拠に基づいた施術法です。もう、我慢するのはやめましょう!一度、豊洲カイロプラクティックにお任せください。一緒に健康で楽しい生活を目指しましょう!
 
※カイロプラクティックの適応・不適応について
 
まずは、ご連絡ください。
 
※施術費用が5670円がかかります
(合計:通常8910円 → 7830円)
料金の詳細はこちらをご覧ください

豊洲カイロ症状改善

 
カイロプラクティックの施術に適応する症状はこちらをご覧ください